車検 法定費用 クレジットカード

車検は新車購入してから3年目、その後は2年毎に受けなければいけませんが、金額がそれなりに大きいので「今年は支払いが大変!」なんてこともあるのではないでしょうか。


車検費用は、基本料と自動車重量税や自賠責などがありますが、このうち、自動車重量税や自賠責などは法定費用と呼ばれています。

車検を受ける際に修理する箇所がほとんどなければ、車検費用のうちこの法定費用が大部分を占めるんですね。


で、現金を残しておきたいとか現金で支払うのが厳しい、クレジットカードのポイントを貯めたい等何らかの理由でクレジットカードで支払いたい方もいると思います。しかし、ほとんどのお店ではこの法定費用は現金で支払うようになっていてクレジットカード払いに対応してくれません。


ですが、法定費用も含めて車検費用全額をクレジットカードで支払うことができるお店もあるんです!


こちらのサイトで店舗検索して『クレジット可』のお店に「法定費用も含めて車検費用を全額クレジットカードで支払うことは可能ですか」などと問い合わせてみてください。
 ↓
カーセンサーの車検費用一括見積もり



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。