大人ニキビ 治す

大人ニキビを治すには、まず大人になってからできるにきびの原因を理解することが大切ですね。


20代や30代になってからできるニキビは、10代の頃、いわゆる、思春期ニキビとは異なり、乾燥やストレスなどから毛穴周辺のターンオーバーが過剰になり、その結果毛穴に角質が詰まり炎症するといわれています。

特に乾燥による影響が大きいとされていますので、肌を乾燥させないようなスキンケアを心掛ける必要があります。

ですので、洗顔して毛穴をきれいにしたら、保湿を欠かさないように肌に潤いを与えてあげましょう。


いろんな化粧品メーカーから洗顔料や保湿化粧水などがセットになったトライアルセットがお求めやすい価格で発売されていますので、大人ニキビでお悩みの方はぜひお試しになってみることをおすすめします。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。